更新日:2020年9月17日

ここから本文です。

事業者向け情報

新型コロナウイルス感染症に関する事業者向けの情報です。

事業者向けパンフレット

感染防止の具体的な取組例

金融支援・協力金・助成金など

業種別情報

県の入札・契約等に関する情報

中小企業・小規模事業者の皆さまへ

相談窓口

今般の新型コロナウイルスの流行により,影響を受けるまたは,その恐れがある中小企業・小規模企業者を対象に,九州経済産業局が相談窓口を設置しました。
また,県内では,県商工会連合会,県中小企業団体中央会,各商工会議所,県信用保証協会等に相談窓口が設置されております。詳しくは,九州経済産業局のホームページをご確認ください

労働相談・雇用調整助成金など

「新型コロナウイルス感染症の影響による特別労働相談窓口」が鹿児島労働局に開設されました。また,一時的に休業を余儀なくされた場合に支給される雇用調整助成金の特例措置や小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援(新たな助成金制度)の案内も行っていますので,詳しくは,次のリンクをご確認ください。

テレワーク

「テレワーク」の積極的な活用を推進しています。テレワーク導入に関する相談窓口や支援制度等については,以下のページを御確認ください。

持続化給付金(国)

経済産業省では、「持続化給付金」を支給しています。「持続化給付金」は,感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金です。
農業、漁業、製造業、飲食業、小売業、作家・俳優業など幅広い業種で、事業収入(売上)を得ている法人・個人の方が対象となりますので、本制度の活用をご検討ください。

家賃支援給付金(国)

経済産業省が「家賃支援給付金」を支給します。「家賃支援給付金」とは,5月の緊急事態宣言の延長等により,売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため,地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金となります。

※7月14日(火曜日)から,申請受付を開始しました。
請の期間は2020年7月14日から2021年1月15日までです。
電子申請の締め切りは,2021年1月15日24時までで,締め切りまでに申請の受付が完了したもののみが対象となります。

申請受付ページ家賃支援給付金ポータルサイト(外部サイトへリンク)

新型コロナウイルス感染症対策に取り組む企業の紹介

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?